私のインプラント体験

インプラントの最新事情

インプラントと差し歯の違いとは

歯のない場所にねじ状の器具をねじ込み、それを根っことして器具の上の部分に人工の歯を取り付ける治療方法を、インプラント治療と言います。見た目が自然に近く、使い心地も悪くありませんが、保険が適用されないため費用が高くなる点がネックです。差し歯と混同されることがありますが、歯が虫歯や破損などで一部失いつつも根っこなどが残っている状態で、それを土台として被せ物をする治療方法が差し歯です。ですのでインプラントと差し歯は根本的に異なります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラントと入れ歯について All rights reserved